演奏会概要曲 目

演奏会名:藝大プロジェクト2012 幕末~その時、世界は? 第3回 ジャポニスム~外から見たニッポン

日  時:2012年 10月 13日(土)15:00

会  場:東京藝術大学奏楽堂

主  催:東京藝術大学演奏藝術センター・東京藝術大学音楽学部・同美術学部

【レクチャー】
「パリ万博とエグゾティスム」
 井上 さつき(西洋音楽史・愛知県立芸術大学教授)
 ピアノ:別府 由佳

【コンサート】
「オペラ、オペレッタの中のニッポン」
 ジャコモ・プッチーニ(1858~1924):オペラ《蝶々夫人》(1904)より〈ある晴れた日に〉
   ソプラノ:竹下 裕美  ピアノ:東井 美佳

 カミーユ・サン=サーンス(1835~1921):オペラ《黄色い皇女》 Op.30(1872)より
 〈序曲〉
 〈あなたはどうなさいました〉
  テノール:市川 泰明  女声コーラス  ピアノ:東井 美佳

 アーサー・サリヴァン(1842~1900)(台本:ウィリアム.S.ギルバート):コミック・オペラ《ミカド》(1885)抜粋
 (抜粋版台本:新井鴎子 字幕翻訳:榊原 徹)
  序曲
  No.2 私は放浪の吟遊詩人
  No.3 我らが偉大なるミカド
  No.5 死刑執行官のお成り!
  No.7 学校帰りの三人娘
  No.9 もし婚約していなければ
  No.13 永遠に燃える太陽は
  No.15 結婚してどうなるの
  No.16 宮さん、宮さん
  No.21 たった一人で生きながらえても
  No.22 川辺の木の上で小鳥がさえずっていた
  No.24 フィナーレ
   ナンキ・プー  :田中 研(Ten)
   ヤムヤム    :林 眞美(Sop)
   ココ      :河野 陽介(Bar)
   ピシュタッシュ :関口 直仁(Bar)
   カティシャ   :秋本 悠希(Alt)
   ピープ・ブー  :尾川 詩帆(Sop)
   ピティシン   :本多 都(Ms)
   ミカド(語り手):瀬戸口 郁

   [コーラス]
    ソプラノ:後藤 ちしを/久保田 絵美/小原 明美
    アルト :藤田 槙葉/吉田 瑛美
    テノール:市川 泰明/平野 太一朗/箕輪 健太
    バス  :吉永 研二/温井 裕人/花江 愛伝 

   ピアノ:東井 美佳
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.