演奏会概要曲 目

演奏会名:直野資 退任記念演奏会 生誕200年ヴェルディ そして、プッチーニの才能に感謝を捧ぐ

日  時:2013年 3月 19日(火)18:30

会  場:東京藝術大学奏楽堂

主  催:東京藝術大学音楽学部・東京藝術大学演奏藝術センター
共  催:東京藝術大学音楽学部同声会
協賛・後援:カルビー(株)、(株)小田急百貨店、医療法人同友会、(株)ハナエモリ・アソシエイツ、オールスタイル(株)、(株)ティーアンドエム、日本国土開発(株)、北陸放送(株)、(株)北陸アイティエス、(株)北陸スタッフ、WAKITA&ASSOCIATES(USA)、一寸社、学校法人金沢工業大学、弁護士法人松尾綜合法律事務所、レストラン・バスク、江戸料理なべ屋、日本カリグラフィスクール、神戸博愛病院、タンタ・ローバ、Salon

第1部 ─生誕200年記念、G.ヴェルディの世界─
「ファルスタッフ」より 『名誉だと!泥棒め!』
「リゴレット」より 4重唱『べっぴんさんよ、いつだったか』
「椿姫」より 2重唱『ヴァレリーさんですか』
「トロヴァトーレ」より 『炎は燃えて』
「運命の力」より 2重唱『隠れても無駄だ、アルヴァーロ』
「シモン・ボッカネグラ」より 『我が心に炎が燃える』
   2重唱『慰めてくれ、海のそよ風よ~私は神の御声に泣く』
「オテッロ」より 『アヴェ・マリア』
「ナブッコ」より 2重唱『女よ、お前は誰だ』

第2部 ─G.プッチーニの麗しいメロディに乗せて─
「ラ・ボエーム」より 第1幕 前半
「マノン・レスコー」より 『あの柔らかなレースの中で』
「蝶々夫人」より 『言った通りだろう?~さらば愛の家よ』
「トスカ」より 2重唱『全て明白だ』~『行け、トスカ(テ・デウム)』
「トスカ」より 『歌に生き愛に生き』
「ジャンニ・スキッキ」より 『フィレンツェは花薫る街よ』~『私のお父さん』~終幕フィナーレ

あいさつ

ヴェルディ「ナブッコ」より 『黄金の翼に乗って』(アンコール)

ピアノ :多田 聡子(第1部)、森島 英子(第2部)
オルガン:浅井 美紀
ソプラノ:大隅智佳子、高原亜希子、田崎尚美、藤井玲南、田井中悠美、渡邊仁美、齊藤千花
メゾ・ソプラノ:遠藤亜希子、加藤のぞみ
テノール:小原啓楼、志田雄啓、藤丸崇浩、山本耕平、伊藤達人、大田翔
バリトン:小林大祐、今井俊輔、増原英也、吉留倫太郎、湯澤直幹
バ ス :倉本晋児
合 唱 :直野門下生(卒業生、在校生)
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.