演奏会概要曲 目

演奏会名:藝大21〈和楽の美〉 安土桃山~信長・秀吉英雄譚

日  時:2018年 9月 13日(木)18:30

会  場:東京藝術大学奏楽堂

主  催:東京藝術大学演奏藝術センター、東京藝術大学音楽学部・美術学部
助  成:(公財)松尾芸能振興財団、(公財)文化財保護・芸術研究助成財団、東京藝術大学同声会

藝大フレンズ賛助金助成事業

安土桃山〜信長・秀吉英雄譚
【台本】千野 喜資
【演出】花柳 輔太朗
【音楽監督・制作統括】萩岡 松韻
【副音楽監督】小島 直文
【美術デザイン】保科 豊巳
【特別出演】平山 万佐子(薩摩琵琶)

【作曲】小島 直文、萩岡 松韻、関根 知孝、武田 孝史、清元 紫葉、藤原 道山、松下 功
【作調】盧 慶順
【振付】花柳 輔太朗

【第一部】織田信長譚
前奏曲「戦国」(松下 功 作曲)
琵琶「信長出陣」(平山 万佐子 節付)
幸若舞「敦盛」抄(武田 孝史 節付)
箏曲山田流「田楽狭間」(萩岡 松韻 作曲)
長唄・邦楽囃子「安土築城〜城下の賑わい」(小島 直文 作曲)
琵琶「本能寺の茶会」(平山 万佐子 節付)
箏曲生田流「茶音頭」抄(菊岡 検校 作曲)
琵琶・尺八・邦楽囃子「本能寺の変」(平山 万佐子 節付・盧 慶順 作曲)
尺八琴古流「虚空鈴慕」(琴古流本曲)

【第二部】豊臣秀吉譚
雅楽催馬楽「安名尊」抄
太閤能「明智討」(関根 知孝 節付)
清元「太閤の夢」(清元 紫葉 作曲)
箏曲・長唄掛合「醍醐の花見」(萩岡 松韻・小島 直文 作曲)
合奏曲「秀吉の辞世」〜「エンディング」(味見 純・藤原 道山・松下 功 作曲)

【出演】
 関根 知孝(能楽観世流)、武田 孝史(能楽宝生流)、露木 雅弥(日本舞踊)
 小島 直文(長唄三味線)、味見 純(長唄)、萩岡 松韻(箏曲山田流)
 上條 妙子(箏曲生田流)、盧 慶順(邦楽囃子)、松下 功(指揮)
 東京藝術大学音楽学部 邦楽科・器楽科 教員・学生
 他

【照  明】(有)ライズ
【舞台監督】増田 一雄
【音  響】山田 香、岩崎 真
【録  画】田川 めぐみ、鈴木 勝貴